記念切手買取で査定した名古屋の口コミ~オークションで売却

名古屋の記念切手買取体験談

名古屋は自動車の街でもありますが、外国人も多い街というイメージがあります。外国切手などもたくさん出回っていたりして、切手事情が特殊だったりしないのだろうかと気になりました。そこで、名古屋での記念切手買取事情についても調べてみました。名古屋の記念切手買取事情はどんな感じなのでしょうか。私が参考にした名古屋の方の口コミになります。

金券ショップの利用者Sさん <(名古屋の)丸の内が乗り換えでよく利用するので、ちょっと時間があるときに手持ちの切手を持ち込みました。さほど思い入れのある切手でもないのでまあ良いんですが、切手の絵柄とか全然関係ないんですね。全部画一的に「額面の何パーセント」という価格設定でした。

質屋の利用者Hさん <名古屋の質屋に、古い家から出てきた記念切手を売りました。なんかそれらしく査定をしてくれていたし、質屋のご主人が気に入ってくれていたので、相応の値段で買い取ってくれたのではないかと思います。でも、もうちょっと他と比較してから質屋に行けば良かったかな~。

オークションの利用者Lさん <私は絶対安く売りたくない切手があるので、自分で売値を決定できるネットオークションにチャレンジしました。オークションで超高額切手を落札している人などもみかけたので、私のもウン万円で買ってもらおうと思っていたのです。ところが、入札価格を高く設定しすぎると全然買い手がつかなくて、最低入札価格をぐっと落とすと入札者がひとり現れましたが、結局その安い価格で売らざるを得なくなりました。出品していて取りやめにもできないのでそのまま売りましたが、最初からもっと切手の専門業者に相談した方が良かったかなあと後悔しています。

専門買取業者の利用者Kさん <私は買取プレミアム.comという切手買取業者に査定してもらいました。私がここを選んだ決め手は、サイトの買取実績に超高額買取なものがたくさん掲載されていたからです。高額買取実績が複数あるということは、割と普通に高く買取してもらえるのだろうと思いました。実際、値段がつかないかなと思うような汚れている記念切手などもきちんと査定してくれ、値段をつけてもらえたので満足しています。

利用者Gさん <切手を売るなら買取プレミアム.comがいいですよ!名古屋も買取対象になっているので出張査定も来てもらえます。宅配買取もできますが、対面で査定してくれた方が安心なので、出張査定がおすすめです。

利用者Hさん <記念切手や外国の切手を売るなら、東京に本社があるような大手が良いと思います。といいますのも、地方の業者だと、地方の物価というものに左右されたりもしますし、地方より東京の方が切手のコレクターへの販路もたくさんあるからです。

利用者Ⅰさん <名古屋在住です。亡くなった親が集めていた記念切手を処分しようと思ってインターネットでいろいろ調べてみたんですが、「名古屋 切手を売る」などで調べると大抵検索上位にひっかかるのは金券ショップばかりでした。金券ショップで高く売れるのは現行の切手シートのみだと聞いたことがありますので、名古屋の業者にこだわらずに記念切手を高く買取してくれる業者を探しました。東京本社で名古屋も買取対象になっているところの方が、記念切手も高く買取してくれましたよ。

オークションとなると、自分の決めた値段で売ることができるというと聞こえは良いですが、買い手が居なければ売れないというリスクや、一度買い手が現れたらやっぱり売らないということができないのが問題なのですね。参考になりました。

利用者Uさん <記念切手を売りたいけど、どこで買取してもらえばいいのか正直わからず…名古屋では売れるところないのかなぁと思っていたのですが、出張買取で家まで来てくれるという、スピード買取.jpに依頼して無事売ることができました!譲り受けたものだったので、できるだけ高く売りたいと思っていましたが、スピード買取.jpはそんな心配をする必要がないぐらい、高く買取してもらえましたよ。

利用者Yさん <買取業者の利用って正直不安…と思っていたのですが、記念切手は専門の買取業者があったので、一か八かで査定してもらいました。思ったよりも高く買取してくれる業者だったので、そのまま買取してもらうことにして、一件落着。自分の中で買取業者=いくらで買ってもらえるかわからないというものだったのですが、最近はとてもお客様のことを考えた業者が増えて、利用しやすくなりましたね。失敗しないよう、業者選びだけはしっかりしないといけないと実感しました。

利用者Pさん <コレクションをしていた記念切手を引越しのための売却。どこで売るかは相当悩みましたが、第一条件として、きちんと査定してくれるところを探して査定してもらいました。適正価格で買取してもらえたし、中には想像以上に高く売れたものもあって、処分してよかったです。

サブコンテンツ

TOPへ